>  > プリプリの肌の風俗嬢でした

プリプリの肌の風俗嬢でした

あれはまさに「プリプリ」ですかね。あの若い肌は、若さがあるからこそでしょうね。スポーツクラブでどれだけ鍛えても、若さが無ければあの肌にはならないと思いますね。そんな若い肌の風俗嬢を思う存分堪能してきました。彼女はDカップくらいはありましたかね。色白なのもあって綺麗なボディだなと感動したものです。そして、更にいろんな形で楽しませてもらいました。それは彼女の受けっぷりです。彼女、かなりのマゾだなと。攻められるのが好きとは風俗店のホームページのプロフにも明記されていたんですけど、その言葉に偽りはありませんでした。彼女のあの受けっぷりに関しては、相当なレベルだったんじゃないかなって思うんですよ。だからこそ、こっちとしてももっともっと攻めようって気持ちになるじゃないですか。それでついつい彼女に対してがっつり攻めてしまったんです。でも彼女はとても嬉しそうだったのでそれはそれでありだったんじゃないかなって思っています。

楽しさがリピートの秘訣

気持ち良いからとか、自分の理想通りだったからとかではなくて、風俗でリピートする理由は一つだけのような気がするんです。それは性的な問題じゃなくて、単純にどれだけ楽しめたかってことだと思うんですよね。やっぱり楽しければまたこの時間をって思うものなんです。そして楽しいかどうかは、相手の風俗嬢だけの問題ではないんですよね。自分が相手の風俗嬢をどういった気持ちにさせるのかによってもまた、全然違ってくるのは言うまでもないじゃないですか。こちらがずっとしかめっ面をしていて、それで相手に横柄な態度をとったり上から目線でエラそうなことばかり言っていたら面白くもなんともないというか、相手の風俗嬢だって不機嫌になると思いますよ(苦笑)そうなったら面白いわけがないんです。結局、楽しい時間を過ごせるのかどうかは、風俗嬢だけじゃなくて自分自身もある程度は影響しているってことだと思うので、リピートするかどうかは実は自分次第なんですよ。

[ 2017-02-15 ]

カテゴリ: 風俗体験談