>  > 判断材料はどこにあるのか…

判断材料はどこにあるのか…

風俗嬢を判断する時の材料は、客観的に考えたらホームページや口コミですかね。スマートフォンを使えばその手の情報は沢山手に入れることが出来ると思うんですけど、ただそれだけではないのも事実なんですよね。というのも、実際に楽しんでこそというか、それが分からないと何とも判断出来ない部分もあると思うんですよ。だからこそ、風俗ではいろんな形で楽しませてもらっているんです。なぜなら、前情報が分からないほうがいろいろな形で楽しめるじゃないですか(笑)前情報が分かっている状況でもそれはそれで分かることも多いとは思うんですけど、分からないことが多いとそれはそれで楽しいことが多いのも事実なんですよね。だからこそ、風俗って、判断材料だけで考えるのではなくて、もっといろんな形で楽しむべきものなのかもしれないなって思うようになってきたんですけど、そう思えるってことはそれだけ自分も成長したからなのかもしれないなと思います。

若干の迷いはいつもですよ

風俗での迷いはいつもありますよね。物凄く迷っているとかではなくて、若干の迷いというか(苦笑)むしろそれはどんな時にもあるものなんじゃないかなって思いますよね。例えば誰にするのかや、どんなジャンルの風俗にするのかはどうしても迷うものなんです。こればかりは仕方ないと思うんですけど、どうしても迷うものなんです。それよりは、あんまりそういったことを考えなくても良いようなものをって思いもあるんですよね。だから風俗では基本的にはいつも迷いつつも、でもその迷いそのものも楽しかったりするじゃないですか(笑)まるでモテている男かのように、どの女の子と楽しむのかをあれこれ考える。それだけでもそれはそれでとっても楽しいものだと思うので、別に嫌な気持ちは全然しませんよね(笑)むしろその迷いこそ、ある意味では風俗の醍醐味というか風俗以外では味わうことが出来ないとても貴重なものでもあるんじゃないあなって思うんですよね。

[ 2016-11-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談